FC2ブログ

こんにちは!まるまつ農園です~和歌山みかん農家三代目~

脱サラ就農5年目の旦那と、農家の嫁になった私と家族の日々

2018.09.17 Mon まさに百姓!屋根瓦なおしと稲刈りと機械修理。

”稲刈りを、したいときには、天気わるし”

予定より遅くなりましたが、ようやく天気が回復したので稲刈り。

の前に、朝イチはまだ田んぼが濡れていたので、まずは先日の台風で飛ばされた屋根瓦の修理から。


山で土を取ってきて、練って、


数枚ではありましたが、二階の屋根となると高いです。ごくろうさま。

そして田んぼへ~

順調に刈り始めたと思ったのもつかの間、


うちのコンバインは、かなりの年代モノ。
やはり、すんなりとは終わらせてくれません。
畑の中で修理作業。
父は元々、農機具の専門家なので、
がんがん分解して、部品を買いに走り、即、部品交換。

一日半かけて、無事 稲刈りが終わりました。
これで、台風以来、やっとひと段落できそう!

新米の味が楽しみ!!





スポンサーサイト

2018.09.10 Mon 台風からの…猿にみかんを食べられた。

あぁ、猿に食べられた!


ここの畑は山で傾斜がきつく、
ぐるり見回るのも一苦労。

下はトタン、さらに鉄の柵、またさらに電気柵をして、猿やイノシシ対策をしていますが、

台風で柵が傾き、ショートしてしまいました。

その隙を突いて、猿がやってきてしまったんです。


みかんの木を起こす作業を中断し、
柵の復旧作業にかかります。



車では上がれないので、資材はモノラックか、人力でえっちらおっちら…

登山なら上級者コースな斜面の道無き道を、パイプやら柵を持って登る。
父母は当たり前に上がっていきますが、
これは、かなり凄い技!
負けじと頑張って追いかけます。



これでも中間ぐらいの高さですが、転がり出したら下まで止まらなそうな傾斜。

トタンが風を受けてしまったんだろうと、
今回は 鉄の柵のみにしました。


雨天決行、
休日返上でがんばって、どうにか形になりました。

でも、他の畑も柵が傾いたり、雑木が折れて柵を曲げていたり、まだもうしばらく復旧作業にかかりそうです。


2018.09.06 Thu 台風被害のみかんの木を復旧

台風の翌朝から早速、畑の復旧作業を開始です。

作業中は必死で、写真を撮る余裕なしなので、こちら作業前


奥の一本を起こしたのがこちら。


ユンボが入れる所はユンボで、
入れないところは力を合わせてエンヤコラ!

やれどもやれども、なかなか終わりが見えません。

100本かそれ以上、倒れてるかも。

少しずつ、地道に頑張ります。

でもでも、みかんの味は良くなるみたいですから、気持ちは前向きです!

2018.09.04 Tue 最強台風の前と後。

2018.9.4

奇しくも7年前の台風による大水害と同じ日です。

今年3度目の台風接近。

備えも慣れて素早くなりました。


支柱に麻ヒモでくくりつけた、デコポンの幼木は、



風に振られて、支柱がグラグラ。
でも折れてはないので大丈夫でしょう。


大変なのが、みかんの木。





かなりの本数が風で倒されてしまいました。

家も少し被害が。
瓦が十数枚、ズレました。
これは即日修理。


お父さんと旦那さんが応急処置をしてくれて、なんとか雨漏りは免れました。




2018.08.28 Tue 夏休み最終日は、おうちハンバーガー

長い夏休みも最終日となりました。

子供たち、毎朝ラジオ体操に、プールも頑張って通いましたー!

なので、子供たちのリクエストに応えて、

おうちハンバーガーです。

食べる前には、4人それぞれに写真撮影。

美味しそうに撮れるのは誰かな?

まずは次女


次は長女


こちら お父さん


そして お母さんです。


撮影のあと、美味しくいただきました!