こんにちは!まるまつ農園です~和歌山みかん農家三代目~

脱サラ就農5年目の旦那と、農家の嫁になった私と家族の日々

2018.02.21 Wed マイのこぎりの出番。みかんの木の手入れ。

ノコギリを持って、みかん山に行ってるとはいえ、
まだ新人の私が判断して切るわけではないですので、ご安心を。

木が弱って、部分的に枯れかけているところを切ります。
021502.jpg



押すのではなく、引く! を心がけて。

021503.jpg



ぽろん、と切れた。

021504.jpg


切り口に、木の成長を促し、殺菌作用のある薬を塗って完了。
021501.jpg

放っておくと、一本枯れてしまうところですが、
痛んだ部分を切ってやると、残した部分は枯れずにすみます。
(必ずしも、うまくいくとは限りませんが・・・)

根元を白く塗っているのも、木を強くする作用のあるものです。

今年はもちろん、来年再来年、まだまだずっと美味しいみかんをならせてほしいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  デコポンの予約販売を開始しました!

  ネットショップは こちら

  お届けは、3月末~の予定です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

2018.02.13 Tue 農家の嫁、マイのこぎりを手に入れた!!

ヨメ は ノコギリを てに いれた・・・
021302.jpg

いただきものらしいのですが、
持ち手とカバーが木製でかわいい。

さて、ノコギリを手に向かったのは・・・

021301.jpg

みかん山で、みかんの木の剪定です。

師匠は、お父さん。

師匠いわく、「剪定とちがうで、”整枝”やで」 とのこと。

作業がしやすいように、高くなってきた部分を切り落とし、

枝が込み入ったところは透かしてやります。

教えてくれることはわかるけど、一本として同じ木はないので難しい!

精進します!

2018.02.12 Mon パン活!2軒はしごで大人買い @和歌山市

仕事がらみで和歌山市へ。

すると楽しみは、パン活(パン屋さん巡り)

お店の外観から雰囲気がカワイイ!
美容室か、服屋さんみたい。
020604.jpg

小ぶりのパンが多種多様。
ハード系から、定番のもの、デニッシュに、
サンドイッチに、ワインに合いそうなものまで。

子供たちのお土産に、ケーキみたいなデニッシュを。
020602.jpg

ブランジェリー・イノウエ

 〒640-8144 和歌山県和歌山市四番丁48
 電話 0120-930-457 
 営業時間 8:00~19:00
 定休日:木曜、日曜




もう一軒は、以前に一度もらったことがある、行列のできる高級食パンの「乃が美」
020601.jpg
一本800円、でもこの大きさなので、そんなにお高くはないのかも・・・
”ミミまで食べやすく”こだわっておられるので、
ほんとに、焼いてもミミという抵抗がなく食べやすい。

駅からも、中心地からも離れた場所にあるのですが、
車は止めやすいです。
今は、整理券も行列もなくて、すぐに買えます!
020603.jpg

乃が美 はなれ 和歌山店 HP

 |〒640-8272 和歌山県和歌山市砂山南4-2-18
 |電話073-427-5518
 |営業時間11:00〜19:00
 |定休日なし

2018.02.06 Tue 残念だなぁ、枝折れデコポン

毎日朝夕に、デコポンハウスの開け閉めはかかせません。

晴れていたら、換気のためにすき間を開け、
雨が降ってきたら、デコポンに雨がかからないように閉めます。
なので、天気予報にない、ふいの雨は困るわけです。

ハウスの中を見回ったら、あー!!
枝が折れてしまったデコポンがちらほら・・・

折れそうなところは、麻紐で吊るしてはいますが、
全て吊るしている訳ではないので、
折れてしまいます。

もったいないので、集めて持って帰ってみたら、
020101.jpg

なんと、コンテナ1杯ほどもありました。

収穫は、3月末からなので、2ヶ月ほど早いです。
食べてみたら、やはりすっぱい。
はっさくに近い感じでした。

形のきれいな良いデコポンなのに。。。

残った実を大事にしていきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まるまつ農園
デコポンの収穫(お届け)は、3月末~4月下旬頃の予定です。

ネットショップでの販売は、只今準備中です。
今しばらくお待ちくださいませ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018.02.05 Mon 冬の恒例となるかな、キムチ作り会

一年前に、初めてのキムチ作り会を開催したのが好評で、
そのとき参加してくれた友人から、「今年はいつ?」との声をいただき、

今年も開催しました!
今回は、設備の整った会場を借り、前回よりも人数を増やしました。
020402.jpg

もう、やんややんやとおしゃべりが絶えません。

020401.jpg

一週間ほど、常温で寝かせます。
楽しい雰囲気で作ったキムチは、
きっと美味しく出来上がるでしょう。

この日は一時、吹雪いたりして寒かったのですが、
寒さを吹き飛ばす勢いでした~!

参加してくれた皆さん、ありがとうございました!