FC2ブログ
2019/08/09

なんと、電柱をたてました~!農家の作業日記。

立てたぞーー!! この電柱、自分たちで立てました。


最初はスコップで。

ユンボはあるのですが、ユンボで掘ると穴が大きくなってしまい、
埋め戻しても電柱が倒れてしまうため、使えないのです。


このために買ってきた、専用の道具を使って。


それにしても、地味な作業。 取り出せる土は少しなのに、噴出す汗はすごい。
どんどん体力が奪われます。


根気強く、作業を続けた結果、
スコップがすっぽり!


穴が掘れたところで、電柱を運んできて。

車から、設置場所まで少し離れているので、
ユンボにロープで吊るして運んだのですが、
電柱が揺れないように押えながら歩くのがすっごく怖かった~~
(万が一、ロープが切れたり外れたりしたら・・・)と考えて。。。


穴の深さが適切かどうか、電力会社に勤める親戚の方に見に来てもらいました。
めっちゃ頼もしい助っ人さん!ありがとうございました!



ということで、一枚目の写真の、アノ笑顔で完成となりました。

もう農業という範囲を超えてますよねぇ。

やれることは、やる!が父のモットーなのかな?

案外できるものですね。

スポンサーサイト
2019/07/21

摘果てっか。毎日テッカ。

毎日、みかんの摘果作業をしています。

パートさんには日曜以外の午前中きてもらい、それ以外は家族でぼちぼちと。

雨がひどいときは休みますが、小雨ならカッパを着てやります。

雨が降っていなくても、前日の雨で木がベッタベタのときもカッパ着ますが、

すぐに汗と露でカッパの中もベタベタに濡れます。



これは、木に登ったときの足元。

木の中は、こんな風に空間があるので、割と登りやすいです。


今やっている摘果は、実のなり具合を見て、木のてっぺんの実を落としています。
前もって印のテープを結んでおいて、印から上の実を一つ残らず落とします。



今はミニトマトかピンポン玉くらいの大きさかな。
割ってみました!

中身が出来てきてますが、水分はなくてパサパサです。


2019/07/20

私の新しい相棒、原付買ってもらいました!

じゃじゃーーん!おニューです♪


前の原付は、私が嫁いだときから、すでに年季が入っていたもので、

昨年あたりから、坂道を上がるのがしんどかったり、エンジンがかかりにくかったりしていて、

やーーっと、やっと、購入できました!



バックのこの感じが好き。

もっぱら仕事専用なので機能最優先です。

前のカゴが大きくて、フタが付いてるのを探したら、この機種だけしかなかったです。

スズキのレッツバスケット。


みかん畑は、車停めるスペースが狭いし、方向転換も高度な運転テクニックがいるので、

原付の小回りの良さは一番です。





2019/07/17

懸賞に当選しましたーーー!!!

数ヶ月に一度くらいある(?)、スーパーのプレゼント抽選。

結婚以来12年間ほど、一度も当たったことがありませんでした。

もう、応募券もらっても書くの面倒だなぁ、と思っていた矢先。

当たりましたーーー!!!





もらってきましたーーー!!!



程よい大きさのりんごケーキ (思ったより小さい?)

しかも木箱入り! (箱より中身大きくしてほしいかも・・・)

何はともあれ、頂き物は嬉しいものです。


やっぱり、応募券は書くことにしよう・・・




2019/07/10

みかん農家の授業!今日は先生やっちゃいました。

娘たちも3年生のときに行った”町探検”

今年は事前にオファーをいただいて、質問に答える授業をさせていただきました。



小学校からウチの松瀬地区まで、片道約3キロあります。

松瀬地区の子供たちは毎朝、歩いて登校しているので慣れているのですが、

他の地区の子供たちにとっては長い道のり。

結構、疲れた様子で到着しました。



3年生は11人。

一人一つずつ、質問を考えてくれていて、それに答えていきました。

「みかんの木は全部で何本ありますか?」とか

「休みは自分で決めますか?」などなど。

じっくり説明したのですが、みんな真剣に最後までしっかり聞いてくれました。



最後に、みかんジュースを少し味見してもらうと、

すっごく喜んでもらえました。

居心地が良すぎたのか、出発の時になっても「もっとここにいたい~~」と言い出す子も・・・


”農業”というお仕事に、興味もってもらえたらいいですね。