FC2ブログ
2019/02/23

雨の日の倉庫で火花を散らして。

雨の日。
父と母が倉庫で溶接の火花を散らしていました。


一日でこの通り。収納棚が完成。


この場所は、3年前までみかんの選果機があった場所です。

人がすれ違うのもやっとだったところで、よくやったなぁ・・・と思います。

みかんの選果は新しい倉庫でするようになったので、
ここは、来月下旬から広々とデコポンの箱詰め作業場となります。



さぁ、デコポンがあと一ヶ月に迫ってきましたよ!

>>2019年デコポン<<
>>ご予約承り中です<<
看板
ご注文はこちら
スポンサーサイト
2018/11/21

段取り8分、仕事2分!?みかん収穫前の準備

くわを持って山のみかん畑を登って、

112102.jpg

耕しているのではなく、収穫の時に歩きやすいように道を作っています。

112101.jpg

幅20センチくらいの小道ですが、ちょっとのことですごく歩きやすくなります。

収穫の時は、みかんカゴを下げてたり、重いコンテナを運ぶので、

少しでもみんなが気持ちよく作業してもらえたら嬉しいです。


2017/10/30

本日の農作業、露地栽培のデコポンを包みました。

ハウスデコポンを紐で吊るし終わったので、

次は、露地栽培のデコポンを”サンテ”という筒状の布で包みます。

103001.jpg

伸びる素材なので、まるで子供に靴下を履かせるような感じです。

一つ一つを見ていくので、形の悪いもの、小さいもの、なりすぎているものを落としていくと、

103002.jpg

振り返ると、こんなにたくさん落としていました。

もったいない気がしますが、少数精鋭!良いものを作るためには大事なことです。


2017/10/25

みかんの木、台風に倒される。

温州みかんの畑は、何ヶ所かあるのですが、

まだ幼いみかんの木が、台風の風に倒されてました。

102401.jpg

幼木なので、枝がしっかりしていなく、実の重みを支えるために、
鉄パイプと紐で吊るしてあったのですが、無残な姿になってしまいました。

「がんばれよー、起こしてやるさか。」
102402.jpg
4人総出で作業です。

真ん中の支柱を支える杭を打って、
支柱同士を紐でつないで、
102403.jpg

収穫まであと1ヶ月ちょっと。
台風来るなー。
どうぞ、無事に収穫できますように。

2017/10/07

秋祭りの宵宮、女三代でお寿司作りです。

10月の三連休の初日は、地元 秋祭りの宵宮です。

お昼から、サバ寿司作り。
今日は、たまたまカマスやアジもあったので、一緒にお寿司にしました。

酢飯に魚を乗せて、バランで巻くのをお手伝い。
おばあちゃんと、娘たちと、お隣のおばちゃんも一緒にわいわい・・・
あっという間に出来ました!
100702.jpg

夜に、早速いただきます。
(これはアジでした~)
100701.jpg

ゆっくり食べてる時間はなくて、さっと食べたら、
地区の広場で宵宮の行事。
子供たちも笛吹きで参加です。

100801.jpg
横笛難しいので、まだあまり音は出てませんが、
去年よりは、だいぶ音が出るようになってきています。