FC2ブログ
2019/08/09

なんと、電柱をたてました~!農家の作業日記。

立てたぞーー!! この電柱、自分たちで立てました。


最初はスコップで。

ユンボはあるのですが、ユンボで掘ると穴が大きくなってしまい、
埋め戻しても電柱が倒れてしまうため、使えないのです。


このために買ってきた、専用の道具を使って。


それにしても、地味な作業。 取り出せる土は少しなのに、噴出す汗はすごい。
どんどん体力が奪われます。


根気強く、作業を続けた結果、
スコップがすっぽり!


穴が掘れたところで、電柱を運んできて。

車から、設置場所まで少し離れているので、
ユンボにロープで吊るして運んだのですが、
電柱が揺れないように押えながら歩くのがすっごく怖かった~~
(万が一、ロープが切れたり外れたりしたら・・・)と考えて。。。


穴の深さが適切かどうか、電力会社に勤める親戚の方に見に来てもらいました。
めっちゃ頼もしい助っ人さん!ありがとうございました!



ということで、一枚目の写真の、アノ笑顔で完成となりました。

もう農業という範囲を超えてますよねぇ。

やれることは、やる!が父のモットーなのかな?

案外できるものですね。

スポンサーサイト



2019/03/26

みかんの剪定。お父さんががんばってます。

只今、デコポン祭(収穫&出荷)の真っ最中ですが、

みかん山では、お父さんが剪定をがんばってくれています。



12月の収穫後、さみしい雰囲気のみかん畑ですが、
肥料をやって、少しずつ暖かくなって葉っぱの色も鮮やかになってきました。



お父さん愛用の電動ハサミ。
海外製で、軽くて使いやすいんだそう。デザインもかっこいい!



切り落とした枝は土に還りやすいように、お母さんが少し小さく刻んでいきます。

刻んだ枝は、木の根元の方へ寄せ、通路をきれいに。

ほんのひと手間ですが、通路に水がたまるのを防ぎ、

歩きやすく、見た目も気持ちいい。




2018/05/11

農業EXPO2018へ行ってきた。

行ってきました。これ。


農業関係のいろいろの展示会です。

こんな可愛い機械!
この子は、なんと、センサーで人に着いて動くんです。


その企業さんのブースがまた可愛いかった。



他には、コールドプレスジュースを搾る器械や。



サポートスーツ。
電気ではなくて、バネの力で動きをサポートするタイプです。

着はじめは、あまり効果がわからなかったみたいですが、脱いだ時に、”あ、身体が重い、重力が重い”って言ってましたよ。

他にも、農業機械や資材など、いろいろ見られて、良い刺激になりました。

この日はすごく良い天気で、農作業を休むのがもったいなかったですが、
思い切って行って良かったです。







2017/11/01

デコポンハウスの衣替え、みかんの様子は・・・

寒くなる前に、デコポンハウスの衣替えです。

(服の衣替えもしたいところですが・・・)

110101.jpg

夏場の青い防風ネットを外して、ハウスてっぺんに巻き上げてあったビニールを下ろします。

あれ?写真を一枚しか撮ってませんでした・・・

ハウスの端から端を行ったりきたり、脚立で上がったり降りたり、

バタバタ動き回りました。



それから、収穫が近づいている温州みかんを見回り。

あ、”腐り”を発見!
110201.jpg

ここにも!

110202.jpg

枝で擦れたり、鳥や虫にやられると腐る実があります。

放っておくと、そばにある実に移ってしまうので、ハサミで落とします。

全ての畑は回りきれないので、腐りが多い畑を中心に。

収穫まで細かな作業はつきません。

あと一ヶ月を切りました。無事に収穫できますように。



2017/10/23

みかん、デコポンの被害は!?巨大な台風が接近しました。

超巨大台風が通り過ぎました。

翌日は、恐る恐る被害調査。

102201.jpg
あー。
露地のデコポンの木が倒されてました。

ちょっと大きな木なので、ユンボで起こします。
102202.jpg

支柱をいっぱい立てて、とりあえず様子見です。
102203.jpg

小さい木も何本か倒れていました。
だいぶ長時間、強風にあおられましたからね。

山の温州みかんは、
畑へ行く道が倒木で塞がれたところや、少し枝が折れたところがありましたが、
大きな被害はなかったようです。

102204.jpg

だいぶ色づいてきました。
102205.jpg

折れた枝のみかんを試食したら、
酸味はきゅっとしてますが、美味しくなってきてます。

しかし、
何やらまた、台風ができたとか!?
もうカンベンしてください!