FC2ブログ
2017/10/14

和佐駅にもアートが。きのくにトレイナート2017

きのくにトレイナートというイベントで、
和佐駅には、わが子も通う和佐小学校の生徒が携わった作品が飾られました。

きのくにトレイナート2017

この日は、イベント特別列車が運行する日で、
出発駅の御坊では、開会のイベントが開催され、
和佐駅では、10分間の停車で、イベント参加者さんとの交流時間となりました。

和佐小学校の生徒と、日高川町 観光協会の人たちが、おもてなし。
わちゃわちゃしてます。
101401.jpg

楽器を持ったアーティストさんが、一曲演奏してくれました。
101402.jpg
音楽があると、一気に雰囲気が変わります。

今日は、たまたま実家へ行く日だったので、
最寄の岩代駅の展示を見に行ってみました。
すると・・・
101403.jpg
細い紐を、伸縮性のある編み方で編んでいるそうです。
蓄光性の紐なので、ライトを消して真っ暗にすると、
ほのかに浮かびあがりました。
(しかし、写真にはうまく撮れず、残念。)

トレイナートとは、トレイン(列車)と、アート(芸術)という意味で、
JRきのくに線の無人駅を中心に、アート作品を巡るイベントです。



スポンサーサイト
2017/06/19

梅の酵素づくり会を開催しました。

今年も梅のシーズンですが、
実家も地域的にも、例年にない不作だそうです。

そんな貴重な梅を使って、
今年も手作り酵素を仕込みました。
ごくごく内輪で酵素作り会を開催です。
061404.jpg

私が一昨年、去年と習った、酵素の元を使う方法で、
材料は、梅、上白糖、酵素の元(海の精、響魂)です。
061401.jpg

061402.jpg
梅は、”梅割り器”という、梅を割る専用の道具で割ります。

061403.jpg
軽い力で、バリ、ボリっと梅が簡単に割れます。
これが結構、面白い。

061405.jpg
途中で砂糖と酵素の元(粉末)を混ぜつつ、梅を割っていって仕込み完了。

明日から、一日一回、かき混ぜて、一週間後には出来上がりです。
野草や、野菜、くだものを使って作る酵素もありますが、
梅だけの酵素は、梅ジュース感覚で美味しいです。
しぼった後の梅の実も、ぽりぽりと美味しいし、
手作りは、作る時間も楽しみです。

来年は、ちゃんとワークショップとして開催しようかなと思ってます。
冬はキムチ、初夏は梅酵素、と定番にしていけるかな。。。

2017/03/06

魚料理教室2回目

喜作さんの魚料理教室(初心者向け)2回目を開催しました。

基本的なさばき方を、アジ、サバ、イサギを使って習いました。

030501.jpg

魚の目利きから、美味しい食べ方など、いろいろ教えてもらいました。

ただただ、「へぇ~」しか言えなかったです。

みっちり教えていただいて、さばいた魚をお持ち帰り。

030502.jpg

アジは、タタキに。 サバはカレー風味のフライにしました。(これもご指導どおり)

なんといっても練習あるのみ。

三枚おろしがマスターできないと、次回(煮魚)にすすめません。

2017/02/11

キムジャン(キムチ作り会)

「キムチ作り」を開催しました。

韓国では、「キムジャン」というそうで、家族や親戚、ご近所さんなどと集まって、

キムチを一斉に漬ける行事なんだそうです。

021101.jpg

週間予報では大雪の可能性もあって、当日になるまでドキドキ。

きっと晴れ女がいてたのでしょう・・・晴れました。

021105.jpg

下準備に、白菜を塩で4日間下漬けした後、塩抜きして、水切りするのですが、

すべて、講師トモちゃんがしてくれていました(ありがとうございます!)

021107.jpg

私たちがするのは、野菜とくだものを刻んだり、すりおろしたり。

コンテナの上っていうのがワイルドでしょ~!?

021106.jpg

たっぷりの唐辛子や、オキアミの塩辛、砂糖など調味料と混ぜ合わせて、ヤンニョムが完成。

唐辛子は韓国のもので、辛さが控えめなんだそうです。

そして、白菜の葉と葉の間に、ヤンニョムを塗って、寝かせたら完成です。

021106_201702161119291cb.jpg

3日後から食べられて、一週間後くらいが一番美味しいんだそうですよ。

完成後は、みんなでぜんざい(私、作ってみました)を食べて、

お土産にトモちゃんお手製のサンマ寿司をいただいて、

さささーーっと皆さんに片付けまでしてもらって、

無事、終了いたしました。


来て頂いた皆様、ご協力いただいた方々、

そして、遊んで待っていてくれた子供チーム。みんなありがとう。

2016/11/17

魚のさばき方を習いました

家から 程近い場所にある、料理屋さんでお宿もされている「喜作」さんで、

魚のさばき方を教えていただきました。

IMG_4045.jpg

魚の選び方から、包丁や道具について、
ママ友さんと、ごく少人数でみっちりと教わりました。

IMG_4047.jpg

主婦にとって料理は毎日のこと、魚もなんとなく さばいていますが、
やっぱりプロのさばき方を習うと、なるほどー!と思います。
でも、癖はつい出てしまいますね。
習ったことを忘れないよう練習して、上達したら、
今度は、魚の煮付けなどを習いたいと思います!!