FC2ブログ
2011/09/06

復旧作業

9/4の大雨による川の氾濫から2日経ちました。
皆様、ご心配くださり、ありがとうございます。
畑の後片付け、復旧作業を行っています。

一時は電気も水道も止まりましたが、
電気は4日の夕方18時ごろ復旧しました。
水道はまだなので、断水前に汲んで溜めておいた水や、
知り合いや親戚の方が運んでくれたりした水を使っています。

日高川は日高川町から御坊市を流れ、海へと繋がっていますが、
今回、御坊市では大きな被害がなかった(?)ので、
御坊市内へ出れば、食べ物も必要なものも買うことができています。

朝起きたときや、御坊に買出しに行った帰りなど、
ふと、災害は夢だったんじゃないか…と思ったりますが、
橋を渡って家の方へくると、まざまざと現実を思い知らされます。

復旧作業は、川のすぐ側にあった倉庫から。
でも倉庫までの道には泥というか土がどっさりと溜まっているので、
その土を取り除く作業にほぼ2日を費やしました。

倉庫の中にはユンボ(パワーショベル)やトラクターなど機械類が
置いてあったのですが、ほぼ屋根まで泥水に飲み込まれたので、
機械類はすべて動かなくなってしまい、元農機具の専門家の父が
なんとか復活するべく、奮闘しています。
<<写真がないので、わかりにくくてすみません>>

嫁の私はといいますと、
子守とみんなのご飯の用意やら、コインランドリーで洗濯やら。
なんだか私だけ今まで通りな感じで大変恐縮ですが、
水が出ない中でのご飯の支度はなかなか難しいものですね。

こんな状況になってつくづく思うのは、東日本大震災の被災者の方たちのことです。
電気と水がないこと、情報が入ってこないこと、気持ちが滅入ってくること…
ウチは家族が全員無事で、家もあって、畑も形は残っている。
そして近くには駆けつけてくれる親戚や知り合いがたくさんいてくれる。
前に進むしかないです。

スポンサーサイト