FC2ブログ
2011/09/09

発電機の復活

今回の大洪水で、まるまつ農園は、田畑だけではなく

機械倉庫も大打撃を受けました。

機械倉庫は、浸水どころの話ではなく、何と屋根が水面下に

見えなくなるという信じられない状況になりました。

少しずつコツコツと揃えてきた農機具たち。

一番ショックだったのは、父のキヨシでした。

増水に気付き、真っ先に倉庫に行こうとしましたが

時すでに遅し。

もう少し早く、分かり易く増水を知らせてほしかった・・・。

何度も何度も悔しがっていました。

浸水倉庫

写真では分かりにくいと思いますが、20センチ程度の土が

溜まっていて、倉庫に通じる道とその周辺で

3トンのダンプカーに、何と約9台分。

復活発電機

本日より、一度沈んだ農機具たちの修理を夜なべですることにしました。

先生は、もちろん父のキヨシ。

夜8時から1時間半程度で、まずは発電機を復活させました。

エンジンはもちろん、発電もOKで、久々の「満面スマイル!!」

先生は、最初の30分程度は優しいが、それからは

超ハイペースな作業でスパルタ指導。

先生は、ほんとすごいです。

エンジン修理いち年生・トシロウ


スポンサーサイト