こんにちは!まるまつ農園です~和歌山みかん農家三代目~

Home > 2015年07月

2015.07.28 Tue 摘果始まってます


梅雨が明けて、暑い日が続いています。

夏場の作業といえば摘果。

みかんの実を間引いて、実の量の調節、
味、大きさも、ある程度 調整することが可能です。

毎年お願いしているパートさんと、
新人さんも加わって、暑くても、少々の雨でもわいわい作業してます。



みかんの木の上の方、
こんな風に、テープで印をつけたところの枝の実をすべて落とします。

これが第一段階で、全ての木が終わったら再度、木全体のなり過ぎ、キズ果などを適宜落とします。

みかんの木は、あまり大きくないので、
影がなく、暑い暑い。

お母さんやベテランのパートさんは、
風が吹いてくる時間帯を知ってるので、
「もうじき風出てきたら、ちとマシになるなぁ」なんて話していたら、
ほんとに風が吹き始めるので、
さすがやなぁ~と思います。



スポンサーサイト